本文へ移動

特別養護老人ホーム 第二天神の杜

特別養護老人ホーム第二天神の杜

ユニット型特別養護老人ホーム
(全室個室・ユニットケア)

介護保険者番号 2673000333
平成22年6月1日 開設
 
ユニットリーダー研修 実地研修施設

医療福祉建築賞2012 受賞

特別養護老人ホーム第二天神の杜が 医療福祉建築賞2012を受賞しました

表彰式後の記念撮影
表彰式後の記念撮影

 このたび、特別養護老人ホーム第二天神の杜が「医療福祉建築賞2012」を受賞しました。
表彰式は、平成25年4月26日に、建築会館ホール(東京都港区)で執り行われ、賞状・賞牌・銘板をいただきました。

 この「医療福祉建築賞」は、一般社団法人日本医療福祉建築協会が主催、厚生労働省の後援で、平成3年に「病院建築賞」が創設され、平成7年から「医療福祉建築賞」と改称されて、現在に至っています。

 同賞の趣旨として、「医療福 祉建築賞は優れた医療福祉建築を顕彰し,それを広く世に知らせることによって,これら施設の質の向上をはかることを目的として定めるものである.優れた医 療福祉建築とは,建築として質が高いことに加えて,利用者ならびに職員にとって快適で使い勝手がよいことを条件とする.すなわち中身と器が調和し,いずれにおいても優れていることを意味するものとする.」と謳われています(医療福祉建築賞2012募集要項より)。

 第二天神の杜では、平成24年8月に、設計監理をされました株式会社 ゆう建築設計を通じて応募しました。書類選考を通過し、平成25年1月8日に、選考委員2名の方が現地視察(現地調査)に来られました。そして、最終選考を経て、受賞が決定しました。

 受賞は、建物の評価に加え て、開設から約3年にわたる入居者様の生活支援や、環境・設えを含めた建物の活用や工夫を含めて、総合的な面から評価をいただいたものと受け止めていま す。これも、家族様やボランティア様をはじめ、地域・近隣の皆様、行政をはじめ多方面にわたる関係機関・各位の皆様のご支援とご協力の賜物と、深く感謝申 し上げますとともに、厚くお礼申し上げます。

第二天神の杜は、このたびの受賞を大変名誉に思っております。受賞を大きな弾みにさせていただき、入居者様の生活支援の向上と、より良い施設創り、施設 の総合力の向上と拡充に向けて、役職員一同励んで参ります。今後とも、皆様のご理解とご協力を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

居室について

「施設に入る」のではなく、「引っ越し」新しい生活の始まりです。

居室
居室
 
 居室は、13.2m2(約8畳、トイレを除きます)以上となっており、居室に今までお使いの家具や思い出の品などを持ちこみ、「自分の部屋」を設えていただき、家族様にも引っ越された入居者様へのご訪問を通じて、楽しい時間を過ごしていただけます。

生活支援について

ユニットの玄関付近
 
 専任のスタッフが、入居者様お一人おひとりの生活リズムを大切にした生活支援をさせていただいています。
 また、ご自分でできにくい部分を支援させていただくとともに、できる限り、入居者様の個性や今までの生活のリズムを大切にした生活支援をさせていただいています。

ユニット(家庭)について

ユニットにおける生活

ユニットリビング
 
 お一人おひとりの住まい(居室)から出ると、リビングで入居者の皆様が食事や団欒をされています。

入居者の皆様の過ごし方やお身体の状況に合わせて、テーブルや椅子のレイアウトをしています。入居者の皆様にはご無理のない範囲で、盛り付けや洗濯たたみをはじめ、役割を持っていただくとともに、残存機能の維持向上に努めています。
茶の間(上げ下げ畳)
 
 また、茶の間では、各ユニットの入居者の皆様の使い方や目的に応じて、床面と同じ高さでも使えますし、椅子の高さ程度の畳の間としても使えるようになっています。右の写真のように、冬場はこたつ仕様にして入居者様にくつろいでいただいているユニットもあります。
 また、ユニットには、キッチン・お風呂・洗濯場・共用トイレなども備えています。

お隣さんについて

お隣さんとのつながり

談話コーナー
談話コーナー
 ユニットの玄関を出ると談話コーナーがあります。

1階は、談話コーナーから「小川のテラス」に出ることができます。

2階と3階からは、自然豊かな西山を展望できます。
お隣のユニットの入居者様と、外の景色を眺めながら話題に花を咲かせていただけるような支援と関わりに努めています。
小川のテラス
 
 平成25年3月には、小川のテラスにオーニングテントを設置しました。入居者様・家族様をはじめ地域の皆様にも、戸外でひと時を過ごしていただいたり、 アウトドアの企画や催しをしていただけるように、現在取り組みを進めています。写真のように、タープテントを設営しての催しもできます。

地域交流について

地域の皆様とともに

喫茶
喫茶
 
 3階の喫茶では、入居者様同士、入居者様と家族様、近隣・地域の皆様がちょっとしたひと時をお過ごしいただいています。喫茶ボランティアの皆様にほぼ年 中無休で営業していただいており、全てのメニューは100円となっています。営業時間は10時30分から15時30分(午後3時30分)となっています。
サークル・クラブ活動の様子
サークル・クラブ活動の様子
 
 また、多目的ホールやクラブ活動室では、入居者の皆様がボランティアの皆様の支援協力のもとでサークル・クラブ活動をされたり、地域の皆様が会合や集いとしてもご利用していただいています
ボランティアグループによる催しの様子
ボランティアグループによる催しの様子
 
 多目的ホールは、1つの会場にもなりますし、3つの部屋に分けることもできます。3つの部屋に分けますと、入居者様向けのサークル・クラブ活動などを実施しています。1つの会場にしますと、ボランティアグループの皆様による演芸や催しを実施していただいています。

フロア案内図

利用料金表 

第二天神の杜 利用料金表

(2019-10-01 ・ 301KB)

 
 PDFファイルを開くには、Adobe社のAdobe Readerが必要です。
 
お持ちでないかたは、Adobe Readerのダウンロードページ の画面の手順に従って、ダウンロードしてください。

入居申込書類(二施設共通)

入居申込をされる方へ

(2020-01-01 ・ 118KB)

入居申込をされる際の必要書類のご案内です。
こちらから
入居申込書類をダウンロードすることができます。

交通アクセス

TOPへ戻る